ゲストハウスでするデメリット

天候に左右されやすい

結婚式と言えば、ホテルや専門式場を利用するのが一般的ですが、最近ではゲストハウスも注目されています。ゲストハウスウェディングは、海外の邸宅をイメージした建物を貸切って結婚式を行うというもので、まるで海外映画に出てくる豪邸で結婚式を挙げるような、非日常的な体験が出来るといった魅力があります。しかし注意しておきたいデメリットとしては、まず天候に左右されやすいということが挙げられるでしょう。ゲストハウスは庭の景観が魅力になっている場合も多く、屋外でビュッフェなどを楽しむことも出来ます。ですが雨が降るなどして天候が悪くなると屋外が利用出来なくなってしまうため、悪天候時の対策も事前にしっかりと考えておく必要があるでしょう。

交通アクセスなどにも注意

注意しておきたいデメリットとしては、他にも、交通アクセスが良くない場所にあることが多いということが挙げられます。ゲストハウスは、郊外のロケーションが魅力になっていることもあるため、街中の結婚式場と違って交通手段が限られる場合があります。ですので、一番近い駅からシャトルバスを運行させるなどの対策が取られることが多いのですが、事前にその対策に不便がないかどうかをチェックしておく必要があるでしょう。そしてゲストハウスウェディングは、通常の結婚式場とは違って自由度が高いため、カジュアル過ぎるといった印象を持たれてしまう場合もあります。ですので、節度を持った演出を行うといった配慮も必要になると言えるでしょう。またゲストハウスは、ホテルや専門式場よりも費用が高くなる傾向にあるため、費用面での注意も必要です。